*

運も実力のうち

公開日: : 最終更新日:2015/03/21 F1, モータースポーツ

【運も実力のうち】
スポーツ選手に限らず、世界中のトップクラスで戦う人は、考えうる限りの努力をしているでしょう。多くの場合、実力が拮抗していて些細なミスを犯すだけで勝負は決してしまいます。
勝った者には栄誉が、負けた者には課題が課せられます。
課題を与えられた敗者は次戦までに自分、相手双方を分析して、勝つためには何が必要なのか、負けたのは何が原因なのか考え続けていることでしょう。

そして、ひと通りやりつくしたら「人事を尽くして天命を待つ」。
験を担ぐ(げんをかつぐ)人も多いようです。勝負パンツを履くとか、パワーストーンを常に身につけているとか、靴は必ず左から履くとか、人によって色々ですが、ヘタレの筆者にもその気持ちはよくわかります。
力の差は僅かなのだから、それ以外で良いと思われることはなんでもして、勝つことができれば儲けもの。それが勝負への執念とも言えると思います。

彼↓は非科学的なことは信じないと言っていました。そしてF1が最終目標ではない。なのにF1に乗れなければ寿司屋(実家が寿司屋)にでもなるかと言っていました。「寿司屋にでも...」お寿司屋さんにとっても失礼な発言ですし、その程度の覚悟でしかレースに向き合っていなかったのでしょうね?
そんな彼ですから知らず知らずのうちに【運も実力の内】を証明してしまっているようです。

意外に思えますが、日本人より欧米の方のほうが験を担ぐ人が多いように思います。
”小林可夢偉、ケータハムF1撤退報道に「自分の仕事に集中するだけ」”

PR

関連記事

この世に不要な

携帯電話税を自民議連が検討 自動車税の代わりか

携帯電話税を自民議連が検討 自動車税の代わりか ”代わり”ってなんなんだ。 元々考え方がおか

記事を読む

トヨタWEC

トヨタ、WEC年間タイトル獲得へ向けてセットアップを開始

WEC(世界耐久選手権)もいよいよ最終戦。ガソリンエンジンを採用するトヨタ、ポルシェに有利な今期のレ

記事を読む

ホンダのうつけ者

ホンダのF1参戦

ホンダ 「アブダビテストのF1エンジンはまだ開発中のもの」 【 F1-Gate.com 】 来

記事を読む

PR

PR

新旧炊飯器
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(比較編)

三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)からの続き 型落ち機

三菱炊飯ジャーNJ-VW106
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)

筆者はお米と醤油が大好きである。 お米を食べるためにおかずを食べる。

タント ブレーキローター
タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。 パーキングブレーキに付

スイフト ブレーキパッド交換 部品
スイフト(ZD11)のブレーキパッド交換

10月の末、スイフトは4回めの車検を迎えた。 ブレーキフルード、クー

エーモン エンジンルーム静音シート
タント(L360S)のボンネット静音化

我が家のタントは広いだけのクルマ。 燃費は悪いし、ターボが付いている

→もっと見る

PAGE TOP ↑