*

タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

公開日: : 最終更新日:2015/10/26 タント, 車いじり, 車のメンテナンス

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。
パーキングブレーキに付いている接点を見ると綿埃が絡みついていた。それを取り除いたら消灯した。

数日後また点灯した。同様にパーキングブレーキを点検するも問題なし。
パーキングブレーキランプはブレーキオイルの量が減った時にも点灯するので、リザーバータンクを点検したら案の定減っている。とりあえず手持ちのブレーキオイルがあったので補充してみたら消灯した。
何日か様子を見たが点灯する様子はない。

だが、ブレーキオイルが減るには理由がある。漏れている箇所はないのでブレーキパッドの摩耗が原因だろう。

50,000km弱の走行距離のものを購入したので普通な乗り方をしていればもう少し持ちそうなものだけど...
どうも、メーターを戻されているんじゃないかとの疑いが払拭できずにいる。

そんな余談はさておいて、パーツを購入した。
今回はブレーキローターとブレーキパッドを同時に交換しようと思う。
購入するときに考慮したのは、ローターが防錆処理されていること、パッドは日本製品であることだった。
もちろん安価であることも重要事項。
今回準備したのは
□ブレーキローター(ターボ車用、怪しい韓国製(汗))
□ブレーキディスクピストンツール
□ブレーキパッド(日清紡)
タント ブレーキローター
写真に写っていないもので準備したもの
□泣き止めグリス
□14番のレンチ
□17番のレンチ
□ジャッキ
□トルクレンチ

 

ブレーキキャリパーを17番のレンチを使って取り外す。
上下2箇所のボルトは固く閉まっているので適宜プラスチックハンマー等を利用する。
上のボルトは赤丸の位置
タント ブレーキローター ボルト

 

下のボルトは赤丸の位置
タント ブレーキキャリパー ボルト 下

 

 

外れたブレーキキャリパーは何らかの方法で吊り下げておくと作業が楽になる。長めのS字フックをスプリンクに引っ掛けて使った。
タント ブレーキキャリパー 吊り下げ

 

ローターを手前に引けば外れる。
固着して外れない場合にはM8の長めのボルトを用意して、回し込めばローターが押し出されて外れる。
タント ブレーキローター 取り外し

 

 

新旧ローター比較。左が新品。右がタントから取外たもの。新品は防錆塗装(黒い部分)されている。
古いローターはサビが酷い。
タント ブレーキローター 新旧比較タント ブレーキローター 新旧比較

 

 

取り付けた。ディスク面が輝いていると気持ちがいい。
タント ブレーキローター 取り付け

 

ブレーキキャリパーを取り付ける。
※ブレーキパッドの間隔が狭くて入らない場合にはディスクブレーキピストンツール等を使ってピストンを押し戻す。参考
タント ブレーキキャリパー 取り付け

 

ブレーキパッド交換編へ続く

 

PR

関連記事

アイ(HA1W) LED化

三菱アイ(HA1W)のルームランプをLED化

タント(L360S)にオーバーヘッドコンソールをつけた時に、ルームランプ、マップランプをLED化した

記事を読む

タント 残念くん L360

我が家のタント(L360S)は残念くん

我が家のタントは残念くんです。(2005年式4WD RS) 中古ながら今までの車歴のなかで最も

記事を読む

アイ(HA1W) ラゲッジマット

アイ(HA1W)にラゲッジマット

エコカー減税が最も充実していた頃にアイを買った。みんなが新車の方を向いていた。そんな中古車が売れなか

記事を読む

三菱アイ(HA1W)のキーレスリモコン電池交換

前回リコールでディーラーにアイを預けてから、キーレスリモコンの反応が鈍くなった。 具体

記事を読む

DWデミオにBOSCHのプラグ

前回プラグ交換してから35,000kmほど走行した&アイドリングが安定しなくなってきた事もあって、新

記事を読む

ホイール洗浄 サンポール

タイヤ、ホイールの洗浄

DWデミオののフロントタイヤが消耗してきてそろそろ交換時期だ。 いつもお世話になっているレンタルガ

記事を読む

タントエアコンパネルの塗装

タント(L360S)エアコン操作パネルの塗装

無印タントの内装は良い意味で言えばシンプルである。が地味とも言える。中古で買った時からウエストライン

記事を読む

DWデミオ ワイパー交換

DWデミオにデザインワイパー装着

我が家の実用車DW5Wデミオ アレッタ。軽いので燃費がいい(平均16km/L)し、キビキビ走る、広い

記事を読む

ZDスイフト リモコンキー分解

スイフトZD11のリモコンキーの電池交換

三菱アイ(HA1W)の電池交換をして調子が良くなったことに気を良くして、やはり最近反応が鈍くなってい

記事を読む

アイ(HA1W)にマグチューン

バッテリー交換でバッテリーを外すので、ついでにマグチューンも取り付けて学習させてみる。 &nb

記事を読む

PR

PR

新旧炊飯器
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(比較編)

三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)からの続き 型落ち機

三菱炊飯ジャーNJ-VW106
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)

筆者はお米と醤油が大好きである。 お米を食べるためにおかずを食べる。

タント ブレーキローター
タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。 パーキングブレーキに付

スイフト ブレーキパッド交換 部品
スイフト(ZD11)のブレーキパッド交換

10月の末、スイフトは4回めの車検を迎えた。 ブレーキフルード、クー

エーモン エンジンルーム静音シート
タント(L360S)のボンネット静音化

我が家のタントは広いだけのクルマ。 燃費は悪いし、ターボが付いている

→もっと見る

PAGE TOP ↑