*

タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

公開日: : 最終更新日:2015/10/26 タント, 車いじり, 車のメンテナンス

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。
パーキングブレーキに付いている接点を見ると綿埃が絡みついていた。それを取り除いたら消灯した。

数日後また点灯した。同様にパーキングブレーキを点検するも問題なし。
パーキングブレーキランプはブレーキオイルの量が減った時にも点灯するので、リザーバータンクを点検したら案の定減っている。とりあえず手持ちのブレーキオイルがあったので補充してみたら消灯した。
何日か様子を見たが点灯する様子はない。

だが、ブレーキオイルが減るには理由がある。漏れている箇所はないのでブレーキパッドの摩耗が原因だろう。

50,000km弱の走行距離のものを購入したので普通な乗り方をしていればもう少し持ちそうなものだけど...
どうも、メーターを戻されているんじゃないかとの疑いが払拭できずにいる。

そんな余談はさておいて、パーツを購入した。
今回はブレーキローターとブレーキパッドを同時に交換しようと思う。
購入するときに考慮したのは、ローターが防錆処理されていること、パッドは日本製品であることだった。
もちろん安価であることも重要事項。
今回準備したのは
□ブレーキローター(ターボ車用、怪しい韓国製(汗))
□ブレーキディスクピストンツール
□ブレーキパッド(日清紡)
タント ブレーキローター
写真に写っていないもので準備したもの
□泣き止めグリス
□14番のレンチ
□17番のレンチ
□ジャッキ
□トルクレンチ

 

ブレーキキャリパーを17番のレンチを使って取り外す。
上下2箇所のボルトは固く閉まっているので適宜プラスチックハンマー等を利用する。
上のボルトは赤丸の位置
タント ブレーキローター ボルト

 

下のボルトは赤丸の位置
タント ブレーキキャリパー ボルト 下

 

 

外れたブレーキキャリパーは何らかの方法で吊り下げておくと作業が楽になる。長めのS字フックをスプリンクに引っ掛けて使った。
タント ブレーキキャリパー 吊り下げ

 

ローターを手前に引けば外れる。
固着して外れない場合にはM8の長めのボルトを用意して、回し込めばローターが押し出されて外れる。
タント ブレーキローター 取り外し

 

 

新旧ローター比較。左が新品。右がタントから取外たもの。新品は防錆塗装(黒い部分)されている。
古いローターはサビが酷い。
タント ブレーキローター 新旧比較タント ブレーキローター 新旧比較

 

 

取り付けた。ディスク面が輝いていると気持ちがいい。
タント ブレーキローター 取り付け

 

ブレーキキャリパーを取り付ける。
※ブレーキパッドの間隔が狭くて入らない場合にはディスクブレーキピストンツール等を使ってピストンを押し戻す。参考
タント ブレーキキャリパー 取り付け

 

ブレーキパッド交換編へ続く

 

PR

関連記事

スイフト ジャッキポイント リア

スイフト(ZD11)スタッドレスに履き替え

今週は本格的な寒さが到来するらしい(^_^;) この地方では12月になればスタッドレスタイヤに

記事を読む

アイ(HA1W) LED化

三菱アイ(HA1W)のルームランプをLED化

タント(L360S)にオーバーヘッドコンソールをつけた時に、ルームランプ、マップランプをLED化した

記事を読む

DWデミオ マグチューン 燃費向上

DWデミオにマグチューン*2装着

10年ほど前に燃費向上グッズの”マグチューンレボリューション”と言う商品を購入して、ZD21スイフト

記事を読む

アイ(HA1W) 夏用タイヤ

三菱アイ(HA1W)、夏用タイヤへ履き替え

前回のスタッドレスから、夏用タイヤへの交換。 スタッドレスタイヤを購入してから少し時間を置いて

記事を読む

アイHA1W

三菱アイ(HA1W)は軽自動車初グッドデザイン大賞

デザインが気に入って買った三菱アイ。軽自動車初のグッドデザイン大賞受賞車でもある。 アイは

記事を読む

アイ(HA1W)にマグチューン

バッテリー交換でバッテリーを外すので、ついでにマグチューンも取り付けて学習させてみる。 &nb

記事を読む

タント DYデミオ ショートアンテナ

タントにDYデミオ 純正ショートアンテナを取り付け

虫の触角のような長いアンテナは嫌い。だけど、ヤフオクで売っているようなアンテナも感度に問題がありそう

記事を読む

タント エアクリーナーボックス 増大くん

タント(L360S)に燃費”増大くん”(トルマリン)装着 装着編

タント(L360S)に燃費”増大くん”(トルマリン)装着 エアクリボックス取り外し編からのつづき

記事を読む

アイ(HA1W) ラゲッジマット

アイ(HA1W)にラゲッジマット

エコカー減税が最も充実していた頃にアイを買った。みんなが新車の方を向いていた。そんな中古車が売れなか

記事を読む

ガレージ サファイア タイヤ脱着

DWデミオ フロントタイヤ組み換え

DWデミオのフロントタイヤの組み換えに韮崎市にある貸しガレージ「レンタルガレージSAFIRA」へ。

記事を読む

PR

PR

新旧炊飯器
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(比較編)

三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)からの続き 型落ち機

三菱炊飯ジャーNJ-VW106
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)

筆者はお米と醤油が大好きである。 お米を食べるためにおかずを食べる。

タント ブレーキローター
タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。 パーキングブレーキに付

スイフト ブレーキパッド交換 部品
スイフト(ZD11)のブレーキパッド交換

10月の末、スイフトは4回めの車検を迎えた。 ブレーキフルード、クー

エーモン エンジンルーム静音シート
タント(L360S)のボンネット静音化

我が家のタントは広いだけのクルマ。 燃費は悪いし、ターボが付いている

→もっと見る

PAGE TOP ↑