*

タント(L360S)にエアコンフィルター追加

公開日: : 最終更新日:2014/11/20 タント, 車いじり

今どきのクルマには当然エアコンフィルターは付いていると思いきや、我が家の残念なタントくんにはついておらず、オプションなのだとか...

中古で残念くんとはいえ一応最上級グレードなのに...

早速Amazonで探してみると、あるある。けど、フィルター以外にフタも必要らしい。

そうなると探すのが難しくて、デンソーとか有名メーカーもあったようだけどフタがついてるんだかどうだかさっぱりわからなかったので、フタ付きが明記してあったこれを↓発注。

タント エアコンフォルター

 

では、早速取り付け。

まず、コンソールボックスを外します。(写真なし(^_^;))

(コンソールボックスを開いたら奥側の左右にストッパーがあるだけなので、両側から力を入れれば外れると思います)

目の前の白い部分にエアコンフィルターを取り付けるための切り取りライン(赤枠内、横長、長方形)があるので、カッターで切り取ります。

DCIM0078

 

※力を入れず何度かカッターを往復すれば簡単に取り除けると思います

DCIM0081

 

あとは、上下に気をつけてフィルターを差し込み

DCIM0082

 

最後にフタをします。

左側を引っ掛けて右側を押し込むと”カチッ”と音がしてハマります。

DCIM0084

 

グローブボックスをもどして、出来上がり。

個人的に思う取り付けやすさは★★★★☆くらいかな。

(最も取り付けが簡単だと思うものが★★★★★です)

何故なら、カッターでミゾに添って切るだけだから。

 

PR

関連記事

アイ(HA1W) ラゲッジマット

アイ(HA1W)にラゲッジマット

エコカー減税が最も充実していた頃にアイを買った。みんなが新車の方を向いていた。そんな中古車が売れなか

記事を読む

スイフトO2センサー

スイフトZD11のO2センサー交換(下流側)

  スイフトZD11のO2センサー交換(上流側)からの続き 上流側の交換が済ん

記事を読む

タント エアクリーナーボックス 増大くん

タント(L360S)に燃費”増大くん”(トルマリン)装着 装着編

タント(L360S)に燃費”増大くん”(トルマリン)装着 エアクリボックス取り外し編からのつづき

記事を読む

スイフトエンジン警告灯

スイフトZD11のO2センサー交換(上流側)

新車で買った最後の車スイフト。気に入っているクルマなのでガレージにしまいこんでいる。4WDが活躍する

記事を読む

DWデミオ ワイパー交換

DWデミオにデザインワイパー装着

我が家の実用車DW5Wデミオ アレッタ。軽いので燃費がいい(平均16km/L)し、キビキビ走る、広い

記事を読む

ZDスイフト リモコンキー分解

スイフトZD11のリモコンキーの電池交換

三菱アイ(HA1W)の電池交換をして調子が良くなったことに気を良くして、やはり最近反応が鈍くなってい

記事を読む

DWデミオにBOSCHのプラグ

前回プラグ交換してから35,000kmほど走行した&アイドリングが安定しなくなってきた事もあって、新

記事を読む

アイ(HA1W) LED化

三菱アイ(HA1W)のルームランプをLED化

タント(L360S)にオーバーヘッドコンソールをつけた時に、ルームランプ、マップランプをLED化した

記事を読む

タイヤラッピング

タイヤの保管方法

夏用タイヤに交換したら、スタッドレスの洗浄と保管である。 今回はアイ(HA1W)のスタッドレスタイ

記事を読む

DWデミオ

DWデミオ タイヤローテーション

来年5月の車検と、9月の任意保険の更新のタイミングで引退するはずだった中古で買ったDWデミオ アレッ

記事を読む

PR

PR

新旧炊飯器
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(比較編)

三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)からの続き 型落ち機

三菱炊飯ジャーNJ-VW106
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)

筆者はお米と醤油が大好きである。 お米を食べるためにおかずを食べる。

タント ブレーキローター
タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。 パーキングブレーキに付

スイフト ブレーキパッド交換 部品
スイフト(ZD11)のブレーキパッド交換

10月の末、スイフトは4回めの車検を迎えた。 ブレーキフルード、クー

エーモン エンジンルーム静音シート
タント(L360S)のボンネット静音化

我が家のタントは広いだけのクルマ。 燃費は悪いし、ターボが付いている

→もっと見る

PAGE TOP ↑