*

悠々自適という幻想

公開日: : 最終更新日:2015/03/21 田舎暮らし, 老後, 雑感

若いころは大橋巨泉のようになれればいいと思っていた。
50歳でリタイヤして、後はためたお金で悠々自適。
今思えば自分にはさして才能がないにもかかわらず、思い上がった愚かな考えだったことに恥ずかしさを禁じ得ない。

彼(=大橋巨泉)に才能と運があったことは歴史が証明している。時代も彼を後押しした。
が、50歳で引退し残りの人生を悠々自適に暮らすなどという神をも冒涜したような人生設計をして(しかも公言して)しまうあたりが、人として未熟であるように思う。
彼の描いた設計図の中に、自分や周りの人間が健康であること、環境が変化しないこと、困難など自分なら克服できるという前提が入っていたからである。

実際に引退してからの彼の人生を見れば、彼が立てていた人生設計など、まさに絵に描いた餅だったように見える。

誰もが、老後を健康でいられるとは限らない。ちょうど今話題になっているALS(筋萎縮性側索硬化症)などを罹患しないという保証もないのだ。

歴史が証明しているように人間は同じ過ちを何度も繰り返す。我ら愚かな人間たちが作る設計図など穴だらけなのである。

PR

関連記事

no image

狭まる生態系、失われる社会性

3連休の疲れがなかなか取れない筆者です。 昨日も家に帰ってすぐに爆睡し、起きたら20時30分(

記事を読む

この世に不要な

携帯電話税を自民議連が検討 自動車税の代わりか

携帯電話税を自民議連が検討 自動車税の代わりか ”代わり”ってなんなんだ。 元々考え方がおか

記事を読む

no image

公務員給与、7年ぶりのベア=ボーナスも4カ月台回復へ

さすがは自民党。さすがはご苦労なしA倍心臓。戦後最低内閣だ。 こんなことのために血税を使われて

記事を読む

タント 残念くん L360

我が家のタント(L360S)は残念くん

我が家のタントは残念くんです。(2005年式4WD RS) 中古ながら今までの車歴のなかで最も

記事を読む

安倍くそったれ

右とか左とかヘイトとか。それっていけないことなの?

たまたま、ネットのニュースを見ていたら↓の記事が目に止まった。この記事を書いた人がどんな人なのか知ら

記事を読む

ダンカンさん夫妻

ダンカンさん夫婦に思うこと

【ダンカンさん夫婦に思うこと】 ”ダンカン絶叫「初美-!!愛してます!!」 たけしからの電話に感謝

記事を読む

田舎暮らし

暑いのは嫌いですが、寒いのはもっと嫌い

筆者は暑いのが嫌いですが、寒いのはもっと嫌いです。 汗かきなので、この地方に引っ越してくるまで

記事を読む

mac

安住の地

筆者夫妻は食べることが大好き。だからオジサンの典型的な体型に... かと言って、高いものや珍しいも

記事を読む

武井壮

武井壮って男

アイス・バケツ・チャレンジ、武井壮さん「思うところあって」辞退した理由 病気をネタに祭りか?

記事を読む

no image

強歩

秘密のケンミンSHOWではないが、新しい土地で暮らすと常識が違っていて面白い (実際には見たことが

記事を読む

PR

PR

新旧炊飯器
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(比較編)

三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)からの続き 型落ち機

三菱炊飯ジャーNJ-VW106
三菱炊飯ジャーNJ-VW106(購入検討編)

筆者はお米と醤油が大好きである。 お米を食べるためにおかずを食べる。

タント ブレーキローター
タント(L360S)のブレーキローター&パッド交換、ローター編

タントのパーキングブレーキランプが点灯した。 パーキングブレーキに付

スイフト ブレーキパッド交換 部品
スイフト(ZD11)のブレーキパッド交換

10月の末、スイフトは4回めの車検を迎えた。 ブレーキフルード、クー

エーモン エンジンルーム静音シート
タント(L360S)のボンネット静音化

我が家のタントは広いだけのクルマ。 燃費は悪いし、ターボが付いている

→もっと見る

PAGE TOP ↑